「失敗しない店舗経営実践塾」

飲食店業界は今年になって国内の景気動向を反映して、伸び悩みから増加傾向に明るい兆しが見え始めました。
しかしその反面、飲食業を始めて3年以内の廃業率は70%といわれています。さらに開業後10年の生存率はわずか10%だそうです。人生を掛けての店舗開業も夢破れた後は借金しか残らないことになります。

そうならない為には、事前に開業の準備をすることが重要です。今回のセミナーでは負け組にならないために、第一部は、日本テナントサービスから現状の店舗市場動向や店舗オーナーの動向などを説明いたします。また、失敗しない物件選びでは市場分析を活用した出店場所のアドバイスや「居抜店舗」の利点や問題点を解説いたします。

第二部では全国の店舗の設計施工を多数手掛ける株式会社Fujitaka様から成功事例を基にした失敗しない店舗設計施工について詳しく説明して頂きます。

そして第三部では技研商事インターナショナル様より事前の商圏調査の重要性について、具体例に基づきデータの分析方法を解説して頂きます。

全国の飲食店数は約54万店舗(平成21年)と言われています。その中で生き残って行くためにはライバル店との差別化及び経営能力を養うことが最も重要です。今回のセミナーでは出店時に知っておかなければならない「物件」と「内装」にポイントを絞って学んで頂きます。

詳細はコチラから
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2014tenpojissen3.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「失敗しない店舗経営実践塾」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

カテゴリー: セミナー, トピックス   パーマリンク